バイオマス利活用講座2017 第1回(9/1)開催報告


 演題:「地域におけるバイオマス利活用とその意義」
 講師:佐藤昌宏(NPO理事、北大・助教)
 場所:空知総合振興局庁舎4階講堂 (岩見沢市8条西5丁目)


 2017年9月1日(金)に岩見沢に於いて開催致しました第1回「地域を創るバイオマス利活用講座2017」は、空知総合振興局の皆様をはじめ、6市町村・2団体・その他一般企業などから合計31名様のご参加を頂きました。
 たくさんのご参加を有難うございました。


 共催:北海道環境生活部環境局循環型社会推進課 主幹 北 創 様のご挨拶


 講演:佐藤昌宏氏(NPOバイオマス北海道理事、北海道大学助教)

  講演内容:

   1. バイオマスの定義とその利活用法
   2. なぜバイオマス利活用か
       廃棄物処理の観点
       地球温暖化・エネルギーの観点
   3. バイオマスの利活用状況
   4. バイオマス変換技術と事例
   5. バイオマス利活用事業化

質疑応答
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です