H28年度の活動方針

本NPOの目的は、「北海道におけるバイオマス利活用を推進するための普及・啓発および研究開発などに関する事業を行い、バイオマス利活用の推進を通じて北海道の発展のために寄与すること」です。

特に平成28年度は、昨年度好評であったバイオマス利活用講座をバージョンアップさせ、北海道バイオマスネットワーク会議と連携しながら、事業化を検討している自治体のサポートを行っていきます。また、会員相互のコミュニケーション向上のためにバイオマスカフェを開催します。今年度も、地に足のついた確実な活動を行っていきます。

バイオマス利活用普及のための「一歩」を、私たちと一緒に踏み出して見ませんか?
一緒に活動していただける方の会員参加をお待ちしております。

今年度の主な事業
1.バイオマスに関する基礎知識やバイオマス利活用を通じた地域作りのための
講座の開講(一般市民及び自治体職員などが対象)
2.バイオマス利活用計画策定の自治体支援
3.バイオマスカフェの開催

 古市先生2013

NPOバイオマス北海道
理事長 古市 徹

設立の目的

北海道におけるバイオマス利活用を推進するための普及・啓発および研究開発などに関する事業を行い、バイオマス利活用の推進を通じて北海道の発展のために寄与することを目的としています。この目的を達成するために、特定非営利活動促進法に基づき「環境の保全を図る活動」及び「環境保全活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言又は援助の活動」を行います。

 組織と活動内容H27-28設立趣旨書
理事長あいさつ
役員(H28年度)
定款