令和元年度 第一回 バイオマスカフェ 【開催報告】

令和元年7月18日に第一回「バイオマスカフェ」を実施し、11名(講演者含む)にご参加頂きました。

福間 博史 氏から「地方にとっての森林・林業と木質バイオマスについて」という題でご講演頂きました。北海道では、①木質バイオマスの利用は進んだのか?②森林資源はなくらなないのか?を論点に、講演者のこれまでの経験を含め、話題提供頂きました。

講演者と参加者で活発な質疑がざっくばらんにでき、また参加者から追加的な情報も出て、大変有意義な会になったと思います(文責者感想)

今回のお菓子:「柳月」さんの「みつまめ」と葡萄を頂きました。

 

バイオマス北海道では、会員相互の交流を図るため、「バイオマスカフェ」を開催しております。会員の皆様はぜひご参加下さいますようお願い申し上げます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です