NEW! 平成30年度 第1回 公開「バイオマスカフェ」開催のお知らせ

「バイオマスカフェ」は、お茶を飲み、お菓子を食べながら和やかな雰囲気の中で、バイオマス利活用に関する活動報告や情報交換を行い、研究課題の深化と共有を目指すものです。講演者の方に話題を提供して頂き、その話題について参加者全員で意見交換を行います。

「バイオマスカフェ」で皆様のバイオマスへの思いを語り合いませんか?

ご参加をお待ちしております(お知り合いの方へのお誘い、ご参加も歓迎いたします)。


          記

日 時:平成30年9月25日(火)15:30~17:15

会 場:北海道大学 工学部材料化学棟311教室(添付チラシにも地図があります)

参加費:無料(お茶、お菓子含む)

対象者:バイオマスに関心をお持ちの方(どなたでもお気軽にご参加下さい)

定 員:30名程度

申込み:下記の申込書をFAXするか、同じ内容を記載して電子メールで事務局へお申込下さい。

締切り:平成30年9月19日(水)締め切り後の申し込みはお電話でお願いします(011-706-7284)

■プログラム

1.講 演(話題提供)

   講演者:金子 孝文 氏

(前:コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッド CEO
 現: 同上 バイオガス事業 顧問)

   演 題:エネルギーの将来とバイオガスエネルギー政策

   【講演要旨】

 第5次エネルギー基本計画が7月3日に決定されました。2015年に合意したパリ協定での野心的な温室効果ガス削減の実現に向けたシナリオを設計するとの意気込みで検討が開始されたものの、シナリオは明確に描かれずに終わってしまったように感じられます。

その背景には、エネルギー情勢の将来の不確実性が一層高まっていることがあります。今回は、エネルギーの将来を概観するとともに、バイオガスエネルギー政策の今後の方向について議論したいと思います。


ご案内チラシ及び申し込みファックス用紙

コメントは受け付けていません。